アシュタンガヨガ

  • HOME
  • アシュタンガヨガ

▶アシュタンガヨガとは


クリシュナマチャリヤを師にもつシュリ・K・パタビジョイス師が現代社会に合わせて分かりやすくアレンジしたものといわれるアシュタンガヨガは、ハリウッドセレブやモデルがワークアウトとして取り入れ一躍ブームになり注目を集めました。現在の「パワー・ヨガ」の前身となったヨガのスタイルとしても知られています。


▶アシュタンガヨガの特徴


アシュタンガとは、聖典ヨーガ・スートラに書かれている「八支則」という意味です。八支則とはさまざまなヨガの根底に流れている考え方で、知性を養うには日々の実践が必要と考え、決まったシークエンスを行いながら八支則を深めてゆくようになっています。


▶アシュタンガヨガの練習方法


アシュタンガヨガには大きくマイソールクラスとレッドクラスの2つの種類があります。

マイソールクラスとは、練習開始から終わりまでを各自ジブンのペースで練習する独特のスタイルです。
順番、呼吸の数、視線の先(ドリスティ)まで細かく決められいるシークエンスを少しずつ覚えながら練習を進めていきます。
ヨガは意識を高める練習です。通常の指導者のクラスの流れを「聞く」という過程を省くためより意識がジブンにむけられ、順番を覚えることでもっともヨガを理解するのに適したスタイルと推奨します。

レッドクラスとは指導者のカウントとポーズの名前だけのリードで一斉に動き、マイソールクラスの練習を正すための練習とされ、決まったリズムにあわせることでさらなる集中力を高めます。

アシュタンガの伝統的練習のスケジュールは週に5〜6のマイソールスタイル 週1のレッドクラスとされています。


▶ i-yogaのアシュタンガクラス


レッドクラス 
土曜日8:30ー10:00
・受講スタイル:ドロップイン(¥3,500)、各対象パス
・予約必要なし(スタジオにてお支払い)

 

セルフマイソールクラス 
月〜金曜5:30−10:00(指導者なし)
・i-yogaインストラクターたちも自身の練習の場として利用しています。
・受講スタイル:A-SELFパスor プレミアムパス ドロップイン不可
・ネットより申込→支払い請求書→確認→ご利用方法ご連絡→ご利用
セルフマイソール申込み

 

マイソールクラス 
日曜5:30−9:30(8:00−指導あり)
・このクラスは練習スタートが各自で異なるため要予約・事前決済をすませての入室となります。
・受講スタイル:ドロップイン(¥3,500)、各対象パス
・ネットより日時予約→ネット決裁→ご利用
マイソール申込み

*その他のアシュタンガのクラスではこのマイソールやレッドクラスのスタイルでは深めることのできないポーズの理解や流れを解説するクラスです。バランスよく受講することをおすすめします。